トップページ 会長挨拶 活動写真 会員投稿 入会案内・連絡先
役員体制 会則 活動報告 事業報告 広告


千葉滋賀県人会会則

(名称)  
第1条 本会は「千葉滋賀県人会」と称する。
(目的)  
第2条 本会は会員相互の親睦と福祉の向上を図るとともに、滋賀県および交流団体との
  親睦を深め、その発展と向上に寄与することを目的とする。
(会員)  
第3条 本会は千葉県に在住もしくは勤務する者、ならびに滋賀県に関わりのある者、
  およびその縁故者で、本会の趣旨に賛同の上、入会した者(以下「会員」という
  をもって組織する。入会手続きは本会所定の入会申込書に記入のうえ、会長の
  承諾を得る。
(事業)  
第4条 本会は会の目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1) 本会会員の親睦を図るための各種行事
  (2) 全国各地滋賀県人会との交流
  (3) 滋賀県の情報の伝達
  (4) その他本会の目標を達成するための事業
(役員)  
第5条 本会に次の役員を置く。
  会長 1名  名誉会長 副会長 幹事 顧問 各若干名
  会長は総会において選任し、その他の役員は会長が任命する。
  幹事のうち1名は事務局長を兼務する。
(任期)  
第6条 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。
  また、補充役員の任期は前任者の残りの任期とする。
(会議)  
第7条 1、本会は毎年1回定期総会を開催する。
      また、必要に応じて臨時総会を開催することができる。
  2、総会の決議は出席会員の過半数をもって決定する。
(年度)  
第8条 本会の事業年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
(会費)  
第9条 1、本会運営のため、個人会員2,000円、家族会員(2名)3,000円の年会費を徴収する。
  2、役員の年会費は、会長2万円、その他の役員は1万円とする
  3、各種団体および個人等からの寄付金および賛助金は会費に組み入れる。
(会計処理)
第10条 本会の会費の取り扱いおよび会計処理は事務局が実施し、会長が責任をもって
  管理する。
(規約の改廃)
第11条 本会の規約の改廃・変更については、総会に諮り決定するものとする。
   
(付則)  
  1、この会則は千葉滋賀県人会発足の平成18年4月18日から施行する。
  2、本会の事務局は 事務局長方に置く。
   
  <会則修正>平成21年度年次総会 顧問制度の導入(第5条、9条) 
            平成24年度年次総会 事務局の変更(付則) 
            平成28年度年次総会 名誉会長・副会長の設置(第5条) 
            平成28年度年次総会 家族会員の会費の明確化(第9条) 
            平成28年度年次総会 事務局の表示変更(付則) 
   


千葉滋賀県人会支援企業
鞄結档Xパリア
商社
千葉ピーナツ 煮魚や佐の富  プロスパー

上野会計事務所 潟tァースト
コンサルティング
兜ス安計算
センター